Para-sports Sailing Association of Japan (PSAJ)

パラリンピック セーリング

パラリンピック セーリング競技復活を目指して

 2015年1月31日、アラブ首長国連邦アブダビにて開催されたIPC理事会に於いて、東京2020パラリンピックの競技種目からセーリングが外れることが発表されました、
この決定に大きな失望と遺憾を感じずにはいられません。
我が国は1996年アトランタパラリンピック以後4回のパラリンピックに出場してまいりました。この間パラリンピックへの出場を通じ小型船舶操縦士免許の欠格条項改正や海洋設備のバリアフリー化など、海を通じた障害者の社会参加増進に寄与してまいりました。同時にアジア地区にて海と障害者スポーツの関わりを推進し、ロンドン2012パラリンピックを経て障害者セーリングの輪は各地に広がっています。
2024年パラリンピックにおけるセーリングの競技復活を目指します。

私たちはtoto助成を受けています

JAPAN SPORT COUNCIL

障害者セーリングを支援しています

支援(入会)する

PAGETOP
Copyright © 日本障害者セーリング協会(PSAJ) All Rights Reserved.