Para-sports Sailing Association of Japan (PSAJ)

日本障害者セーリング協会とは

  • HOME »
  • 日本障害者セーリング協会とは

1990年「より多くの人に海の楽しみを伝えたい」という熱い想いを持ったボランティアによって設立されました。以来、普及振興の枠に止まらず、障害者セーリングを通じてより良い社会環境を作っていくための様々な活動を実施しています。
セーリングは自然を相手に楽しむスポーツです。自然界は障害があってもなくても平等です。社会も自然と同様、いかなる環境においても障害者の社会参加を妨げてはなりません。海で遊んだ分を少しだけ社会に貢献する。
本会は障害者への各種セーリング活動支援、制度法制改革のアドボカシー活動、設備環境の改善への研究開発など、地域加盟団体、ボランティア、そして障害を持つセーラーと共に学び、感じながら、障害者と海をつなぐ社会活動に取り組んでいます。
海の社会貢献文化の構築。それこそが私たちの社会的使命と感じています。
活動案内パンフレット[PDF}

私たちはtoto助成を受けています

JAPAN SPORT COUNCIL

障害者セーリングを支援しています

支援(入会)する

PAGETOP
Copyright © 日本障害者セーリング協会(PSAJ) All Rights Reserved.