Para-sports Sailing Association of Japan (PSAJ)

協会のあゆみ

ボランティアによる日本障害者セーリング協会のあゆみ

平成2年
1990
本会発足
ヨットエイドジャパン設立(本部事務局:東京都葛飾区青戸)
障害者ヨット導入計画、障害者が使えるマリーナ基礎検討開始
平成3年
1991
関東地区マリーナ調査実施
障害者用ヨット「フリーダムインディペンデンス」発注
平成4年
1992
障害者用ヨット「フリーダムインディペンデンス」米国障害者支援団体より導入
障害者ヨット体験・講習会開始
講習教則本編集作成 (Green Sailors Text)発行日本ヨット協会
東京ボートショー出展
平成5年
1993
千葉障害者セーリング体験会の実施
第1回フリーダムカップ開催
講習開始1周年記念出版「行くぞ海に!」刊行
平成6年
1994
米国インディペンデンスカップ(ニューポート)参加
東京国際障害者ヨットレース開催(参加:英、仏、米、NZ,日)
小型船舶免許の障害者取得(欠格条項改定)への陳情開始(運輸省)
日本身体障害者スポーツ協会(現日本障害者スポーツ協会)加入
平成7年
1995
IFDS(International Foundation Disabled Sailing)に加盟
北米障害者ヨット選手権(シカゴ)参加
パラリンピック指定ヨットSONAR購入(八重洲地下商店街ほか助成)
パラリンピック強化練習開始
パソコン通信によるボランティアネットワーク開始
IPC総会(東京)参加のIFDS理事Riekus Hatzmann氏と懇談
IFDS/DSC Sailing Manual 翻訳
平成8年
1996
障害者マルチハル選手権オーストラリア遠征
プレパラリンピック(セントピーターズバーグ)参加
講習教本「Green Sailors Text」改訂版 発行
アトランタ1996パラリンピック(公開競技)出場
IFDSレース運営マニュアル、機能的クラス分けマニュアル翻訳(訳須賀剛二郎)
平成9年
1997
ヨーロピアン選手権(スエーデン)参加
身体障害者用ヨットのデッキレアウトの研究開発(中村裕記念障害者福祉財団助成)
ひと・人・ヒトヨットレース(ヨットエイド東海)始まる
元気が出るヨットエイドジャパンボラの巻き(ボランティア運営読本)発行
平成10年
1998
「マリーナ障害者用設備指針」発行
世界障害者セーリング選手権大会(ニューポート)参加
特定非営利活動法人法制定活動実施
平成11年
1999
日本の海に合った障害者用ヨットの開発(社会福祉医療事業団助成)
世界障害者セーリング選手権大会(スペイン)参加(シドニー2000パラリンピック出場権獲得)
世界障害者ボート免許制度調査報告書作成
法人化(特定非営利活動法人)
平成12年
2000
シドニー2000パラリンピック出場
日本の障害者が海外のボート免許取得
小型船舶操縦士免許制度改定(欠格条項改定で障害者も免許試験を受けられるようになる)
平成13年
2001
障害者用ヨット「有明」進水(日本小型船舶工業会、日本財団助成)
国連ボランティア国際年アクションプラン「バリアフリー・フロンティアクルーズ」参加
IFDS会長Ian Harrison招聘、障害者セーリングについて意見交換
新IFDSレース運営マニュアル、機能的クラス分けマニュアル翻訳
平成14年
2002
「障害者対応小型船舶免許講習への準備」作成
ボート免許指導者障害者対応講習会(全国8か所)開催
オランダ世界障害者セーリング選手権大会参加
海の障害者マーク作成(国際シンボルマーク使用承認)
平成15年
2003
FDS世界障害者セーリング選手権大会(アテネ)参加(2004アテネパラリンピック出場権獲得)
障害者小型船舶免許1級昇級講習会開催(1級昇級試験過去問集編纂)
海外マリーナの実例報告書作成
平成16年
2004
アテネ2004パラリンピック出場
九州一周バリアフリークルーズ(ヨットエイド九州)協力実施
日米障害者セーリング指導者情報交換事業実施(マイアミ、シエイク・ア・レグ)
DEVELOPMENT OF YAJ26 FOR DISABLED PEOPLE UNDER CIRCUMSTANCE OF THE OCEAN発行
日本セーリング連盟特別加盟団体加盟
平成17年
2005
IFDSクラス分け委員講習参加(デンマーク) 国内クラス分け委員資格取得
IFDSレース運営マニュアル、機能的クラス分けマニュアル翻訳
平成18年
2006
世界障害者セーリング選手権大会(オーストラリア)参加
IFDSマルチハル選手権参加(英国)
第1回日中パラリンピックセーリング交流(蒲郡)
フェスピック(マレーシア)出場
障害者セーリングガイドブック制作
平成19年
2007
中国、青島遠征
第2回日中友好パラリンピックセーリング交流(蒲郡)(日中国交正常化 35 周年記念事業、外務省後援)
IFDS 世界障害者セーリング選手権参加(米国ロチェスター)
平成20年
2008
青島(中国)国際レガッタ遠征
田辺英蔵記念ボランティアキャプテンアワード顕彰制度開始
平成21年
2009
アジア障害者セーリング交流in蒲郡開催(日、中、韓、新)
蒲郡パラセーリングベースキャンプ設置
IFDSレース運営マニュアル、機能的クラス分けマニュアル翻訳(訳渡邉雅子)
平成22年
2010
ヨットエイドジャパンから日本障害者セーリング協会に法人名称変更
英文表記 Japanese Association for Disabled Sailing(JADS)
IFDS 世界障害者セーリング選手権参加(オランダ メテンブリック)
精神障害者活動参加ガイドブック発行
平成23年
2011
IFDS世界障害者セーリング選手権参加(イギリス ウエイマス)
(ロンドンパラリンピック出場権獲得)
平成24年
2012
ロンドン2012パラリンピック参加
平成25年
2013
IFDS世界障害者セーリング選手権(アイルランド キンセール)参加
障害者セーリングチャレンジ(蒲郡、大分)開催
国際競技力向上トレーニング開催
IFDSレース運営マニュアル、機能的クラス分けマニュアル翻訳
平成26年
2014
障害者セーリングガイドブック発行
IFDS 世界障害者セーリング選手権(カナダ ノバスコシア)参加
インチョン 2014 アジアパラゲーム参加 銀メダル獲得
障害者セーリングチャレンジ(蒲郡、大分)開催
国際競技力向上合宿開催
障害者セーリング競技体験会開催
IPC の指針により英文表記を Para-sports Sailing Association of Japan に変更
平成27年
2015
世界障害者セーリング選手権(オーストラリア メルボルン)参加
PAGETOP
Copyright © 日本障害者セーリング協会(PSAJ) All Rights Reserved.