「海の障害者設備指針」発行に伴い、これに準拠した施設を「海の障害者マーク」適合施設とし、障がい者対応適正施設に認証いたします。
マリーナ、フィッシャリナ、海の駅、ボート免許会場等、順次施設調査を開始。
※障がい者設備がある事を広く認知するため「海の障害者マーク」を表記する。
※障がい者が安心して利用できること(合理的配慮)を周知するのに障がい者対応適正施設に認証し公表。