パラリンピックでの活躍に感動しました。

海の障がい者設備適合施設認定を再開

コロナ過で1年半以上現地調査を中止していましたが、事業者に計測記入いただく調査書での認定を再開。
8月末までに会員より提案のありました市民が利用するプレジャーボート関連施設へ調査書を送付。
認定施設には海の障がい者マークを提示し、障がい者が安心して利用できる施設であることを啓発広報できます。

港湾マリン障がい者対応研修会

講習内容:障がい体験・介助注意/障害者差別解消法等 /「海の障害者設備指針」(協力:国土交通省)/海の障がい者施設指針認定/SDGs、共生社会
受講費:2,000円(資料代)(修了証発行)

【東京会場】関東、東北

日時 令和3年10月29日(金)10:00~17:00
会場 東京ボランティア・市民活動センター(東京都新宿区神楽河岸1-1)

【蒲郡会場】 近畿、中部

日時 令和3年11月1日(月)10:00~17:00
会場 蒲郡パラセーリングベースキャンプ (愛知県蒲郡市港町19 竹島埠頭)

【九州会場】中国、九州、四国

日時 令和3年11月5日(金)
会場 小倉地区

パラセーリング技量向上研修会【蒲郡】

コロナ過で中止していましたが9月26日蒲郡より再開の予定。
ヨット、ボートを使い三河大島海域で、パラセーリングチャレンジ、パラ家族セーリング教室のマニアルに沿って介助や講習の練習。
コロナ対策で体調調査、マスク着用、黙食等実施。

開催日 令和3年9月26日(日)
集合 蒲郡パラセーリングベースキャンプ10:00
参加者 登録会員に限る。(コロナ禍のためゲスト参加はできません)
参加申込み PSAJ事務局まで

パラ家族セーリング教室実施マニュアル

参加ボランティア向け1回目の実施マニアルを作成。
参加ボランティアの打ち合せを9月15日にZoomで開催

海の障害者設備指針 第2刷

バリアフリー法改定施行、障害者差別解消法改定などに対応した第2刷をパラセーリング研究会にて検討発行します。
改めて発行編集協力者募集、事務局までご連絡ください。

パラ(障がい者)セーリング研修会

支援会員、登録会員、指導者、指導スタッフ、登録ボランティアの研修会。
4月にバリアフリー法改定施行、6月に障がい者差別解消法の改定がありました。これらについて海の障がい者支援の視点から理解を深めます。
9月29日(水)にZoomで開催

ソーシャルアクションセーリング延期

コロナ拡大状況で説明会を11月21日(日)に延期しました。