Hansa 303男子は、上位入賞・メダル獲得を目指して2名を派遣。
Hansa 303女子は、初めての女子クラス、世界のレベルを知るための挑戦になります。
RS Ventureは、視覚障がいも含め多種の障がい者の参加ができるクラスとなったことで、2028年パラリンピックの競技種目復活につながることを考慮し、将来的発展への情報収集を含め派遣する。

会場
Puerto Sherry, Cadiz, Spain
派遣期間
2019年6月29日〜7月9日

One Person Keelboat Male [Hansa 303]

西野 典明(静岡県)トヨタ自動車株式会社

還暦を迎えたオールドセーラーです。強風には自信があります。
昨年のパラワールドではゴールドフリートに残れたので今年はメダルレースに残れるように頑張ります。
2014年8月パラワールド出場:カナダ
2015年11月パラワールド補欠:オーストラリア
2018年9月パラワールド出場:アメリカ

丹羽 巧(東京都)株式会社トライグループ

障がい者セーリング歴は、今年で5年目になります。昨年は世界選手権、アジア選手権で功績を収めることができましたので、今大会でも良い成績を残せるように大会まで精進しますので、応援よろしくお願いたします。
2015 Para World Sailing Championships in Melbourne 33位(2.4mR級)
2016 Para World Sailing Championships in Medemblik 26位(2.4mR級)
2017 Para World Sailing Championships in Keil 21位(2.4mR級)

One Person Keelboat Female [Hansa 303]

曽根 陽子(神奈川県)キヤノン(株)

粘り強さと強気でNever Give Up! 障がいのレベルを理由に勝つことをあきらめたくないので、上を目指して頑張ります。
2004年に3人乗りクラスでアテネパラリンピックに出場

Two Person Keelboat [RS Venture Connect]

山本 真也(東京都)株式会社NTTデータ

何にでも挑戦する。最後まで諦めない。
パラリンピックのセーリング競技復活、次世代へ障がい者セーリングを繋ぐためにもがんばります!
ロンドン2012パラリンピック出場(Sonar)
インチョン2014アジアパラ出場(Hansa 303)
2018 Para World Sailing Championships出場(RS Venture)

有吉 利枝(神奈川県)

セーリング経験は他の選手と比べて乏しいですが、精一杯頑張ります。
今年は全体を見られる余裕を持って臨みたいです。
2018 Para World Sailing Championships出場(RS Venture)