コロナ禍のボランティア活動について

本日から東京に緊急事態宣言が発出されました。また、各地で東京との移動について自粛要請もでています。
PSAJは社会の安全安心確保に7月10日までボランティア活動を自粛していますが、これに伴い8月22日までボランティア行事の自粛を継続します。
安心してボランティア活動に参加いただける日常になるよう、ワクチンの普及を見込み令和3年9月より行事を再開いたします。
打ち合わせ会議等は引き続きZoomにて継続開催していきます。
もう少しの我慢です。社会が日常を取り戻すためにご協力お願い申し上げます。

海の障がい者設備適合認定

6月30日Zoomで会議を開催。
障害者差別解消法改定に関し、認定条件にマリン関係者障がい者対応研修会の受講又は受講予定の有無を追加することとした。
また、調査項目に段差についての記入項目欄等を追加することとした。
調査書の回答をいただいた施設には「海の障がい者設備指針」に準拠した合理的配慮の改善事項の案内を行うとした。
次回開催は7月19日19:00~21:00 Zoomで開催予定。
調査書を印刷し8月初旬より調査用紙の郵送を行う予定。

海の障害者設備指針第2刷編集中

コロナ禍で遅れていました「海の障害者設備指針」の編集会議を6月26日13:00~Zoomで開催。
コロナ過で集合しての打ち合わせの遅れが想定され8月印刷、発行となる。
バリアフリー法、障害者差別解消法改定への対応し、海の障がい者施設認定の説明、適用条件などを見直し現状を反映するようにする。指針に関したSDGsについて追加を検討。
協賛企業を募集中。問い合わせはPSAJ事務局まで。
次回編集会議は7月31日にZoomにて開催予定

ボランティア指導者研修会

ボランティア指導者講習会(2018~2020)受講者へのZoomでの研修会

指導者、指導スタッフ、ボランティアに必要な時代の知識増進の講習会の補修です。
現場からの合理的配慮から考える改正障害者差別解消法。
令和3年8月11日(水)19:00~20:00 Zoomにて実施
参加申し込みは、メールでPSAJ事務局まで。参加アドレスお送りいたします。

指導者、指導スタッフ行事ボランティア募集

9月から行事を開催いたします。地域で開催のモデルともなります。
事前に実施内容等打ち合わせいたします。ボランティア参加よろしくお願い申し上げます。

  • パラ家族セーリング教室
    • 【東京】9月19日、10月24日、11月21日
    • 【蒲郡】9月26日、10月31日、11月7日
  • ソーシャルアクションセーリング 【東京】説明会9月23日
  • パラセーリングチャレジ【蒲郡】

ご協力いただける方、事務局までご連絡ください。

ボランティア技量向上研修

支援会員、登録会員のボランティア技量向上の研修会

ヨットボートでの帆走や操船練習、練習クルーズ、BBQや釣、スナメリ見学、クラブレース参加などボランティア技量向上の企画多数。
コロナ終息後のボランティアへ練習を重ね、着々と準備を進めています。

【蒲郡】

  • JOYもファーラーを修理しジブも付け、MARIMARIの電動ウインチのモーター交換アンカーリングが楽になりました。
  • マンボウ桟橋の離発着練習
  • 神島(伊良子水道)への操船練習クルーズ
  • ヨットなら上手いんですが、ボートの操船練習も。

【東京日程】

8月29日、9月5日TYCレース、9月。10月17日TYCレース。

【蒲郡日程】

8月22日、9月12日、10月27日。

参加申込み:事務局まで開催日15日前までに申し込みください。